ホーム

IBD宮城 月例交流会

オンライン(Zoomミーティング)で開催いたします。

日  時:2023年2月5日(日)14:00~16:00
トピック:IBD宮城 月例交流会

Zoomが使えれば自宅等どこからでも参加可能です。
途中参加、退室は自由ですので都合の良い時間に入室ください。

Wi-Fiなどのネットワーク接続環境が必要になります。
(スマホなどデータ通信で接続した際に係るパケット量はビデオ/ON・画質HDで概ね1時間あたり1㎇です。)
(データ通信に係る使用料は参加者の負担になります。)

参加希望の方は問い合わせフォームより、題名「2月の月例交流会参加希望」として送信ください。
Zoomミーティングに参加するURL、パスコードをお知らせいたします。

IBD宮城 月例交流会

オンライン(Zoomミーティング)で開催いたします。

日  時:2022年12月4日(日)14:00~16:00
トピック:IBD宮城 月例交流会

Zoomが使えれば自宅等どこからでも参加可能です。
途中参加、退室は自由ですので都合の良い時間に入室ください。

Wi-Fiなどのネットワーク接続環境が必要になります。
(スマホなどデータ通信で接続した際に係るパケット量はビデオ/ON・画質HDで概ね1時間あたり1㎇です。)
(データ通信に係る使用料は参加者の負担になります。)

参加希望の方は問い合わせフォームより、題名「12月の月例交流会参加希望」として送信ください。
Zoomミーティングに参加するURL、パスコードをお知らせいたします。

ストーマ保有者のための災害対策マニュアル【宮城県版】

宮城県では東日本大震災の経験を踏まえ作成された「ストーマ保有者のための災害対策マニュアル【宮城県版】」が各市町村の障害福祉担当課の窓口で配布されています。
IBD患者においてもストーマ保有の方には有用なマニュアルなので紹介させて頂きます。
この災害マニュアルには、平常時の災害の備え、災害時の相談窓口、汎用ストーマ装具の使用、ストーマ装具の供給場所等を詳しく説明してあります。
災害に備えて平常時よりご準備をよろしくお願い申し上げます。
宮城県ストーマ保有者のための災害対策マニュアルについてのHPはこちらから
ストーマ保有者のための災害対策マニュアル【宮城県版】PDF版

2022年11月の月例交流会について

2022年11月の交流会は諸事情により中止となりました。
2022年12月の交流会は現在調整中です。
決まり次第ホームページ上で案内いたします。

クローン病・潰瘍性大腸炎~最近の治療と病気とともに働く、生活するコツ~

宮城県難病相談支援センター(MPC)では宮城県の委託事業として医療等講演会を開催しております。

2022年11月13日(日)にIBD向けの医療講演会が石巻保健所管内にて開催されます。
今回は会場開催+オンデマンド配信で、クローン病・潰瘍性大腸炎について野口胃腸内科医院院長野口先生よりご講演いただきます。
会場では相談・質問の時間もございますのでお気軽にご参加ください。
またオンデマンド配信ではお好きな時間に視聴できますのでこちらもご利用下さい。

詳細・問い合わせはこちらの案内をご覧ください。
11.13石巻医療講演会ご案内